Q 排出ガス低減の
   メンテナンスとは?
エンジンの不完全燃焼の原因とされる、燃焼系統内のカーボン除去クリーニング作業と、排出ガス浄化装置の点検整備を含めたエンジンクリーン調整作業のことです。エコアースにより車の電気の流れを効率よくすることにより
エコ整備 排出ガス低減メンテナンス Q&A

 Q カーボンクリーニング
       作業とは?
エンジンの不完全燃焼の原因とされる、燃焼室内カーボン(すす)等の有害な堆積物を、クリーニング作業により根本から除去し、燃焼を改善し甦らせる作業です。
カーボンクリーニング エコパワー線上 スラッジ ワニス 有害堆積物
 Q 排出ガス浄化装置と
エンジンクリーン調整とは?
エンジン調整をはじめ、運転状態によって常に変化する排出ガスをコントロールする排出ガス制御装置、浄化装置を調整する、排出ガス低減の基本作業です。
排出ガス低減システム エンジン調整 制御装置・浄化装置点検
 Q エンジンオイル系統
  フラッシング作業とは?
エンジン潤滑系統各部の洗浄作業で、有害なブローバイガス等による炭化水素(HC)等の減少を目的としています。
 Q 排出ガス低減メンテナンスによる効果は環境にだけなの? 走行キロ数・年式等により効果に若干の違いはありますが、ガソリン車で5〜8%、ディーゼル車で10〜15%の燃費向上が期待できます。また完全燃焼に近い状態に戻り排出ガスが低減され環境にもやさしい車となります。
 Q 別に調子は悪くないけど環境メンテナンスは必要? 自動車のエンジンは使用するに従い、燃焼室内に堆積したカーボン等により燃焼効率が悪化し、出力の低下、燃費の増大、黒鉛の増加等がみられ、環境面においても定期的なメンテナンスが好ましいです。
 Q エンジン内部洗浄によるエンジンへの影響は? 走行Kmが長く、年式の古い車には通常かなりのカーボンが堆積していると思われます。カーボンの堆積によりエンジンの燃焼に異状を引き起こし、エンジン性能の低下や排気ガスの増加などの現象が起きています。エンジン内部洗浄作業はこの有害なカーボン等を除去するもので、他のエンジン内部機構には何ら問題が発生しませんので心配はありません。
 Q エンジン燃焼室のクリーニング洗浄液とは? 専用洗浄液(エコフロイド)の主成分は石油系溶剤・アミン系溶剤・界面活性剤から出来ており有害物質成分は含んでいません。また洗浄液は燃焼室内で蒸気となって滞留した不要物を排出除去するため廃油等は全く排出されませんので安心いただけます。
 Q 排出ガス低減メンテナンスにかかる作業時間は? 車種やエンジンの種類・年式・またメンテナンス内容により作業時間が大きく異なります。
騒音・振動低減メンテナンス紹介ページ(工事中)

トップページへ戻る